サービス利用規約

株式会社オーガランド(以下「当社」は、以下に記載される利用規約(以下「本規約」)に 基 きサービスを提供します。

第 1 章 総則

第 1 条(定義)

  • 「R-Kit for 楽天市場 サービス利用者」 :本サービスを利用する者、又は、本サー ビス利用料金の支払 い責任を有する者。
  • 「R-Kit for 楽天市場 サービス」 :当社が R-Kit for 楽天市場 サービス利用者(以 下「利用者」 )に対して提供する もので、当社が管理するサーバーと素材データ・ソフ トウェア(以下「ソフトウェア」 ) を用いて、利用者自身が利用するサービス。

第 2 条(本規約の適用)

本規約は、当社が提供する本サービスを利用する利用者との間 の一切の関係に適用される ものとします。

第 3 条(本規約の変更)

当社は、R-Kit for 楽天市場 ホームページ等にて事前通告し、 かつ R-Kit for 楽天市場 サービス利用者過半数の承 認を得た場合 本規約の変更ある いは改訂をすることができます。

第 2 章 本サービスの利用

第 4 条(利用契約の成立)

  • 利用者は、本規約に同意のうえ、当社所定の手続きに従って本サービスの利用を申し込む ものとしこれに対し当社が承諾したときに本サービスの利用契約が成立するものとします。

第 5 条(本サービスの利用開始)

  • 本サービスの利用開始は、ID およびパスワードなどが利用者に提供されたとき、あるい はソフトウェアの動作が確認されサービスの利用が可能となった ときをいいます。
  • 本サービス利用有効期間は、ID 発行日からとし、利用者から解約の意思表示がない限り、 継続されるものとする。

第 6 条(本サービスの中止)

当社は次の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供を中止することがあります。

  • 本サービスの提供のために必要な設備の保持又は工事上やむを得ないとき
  • 当社が利用する通信回線、電力などの提供に中断が発生したとき
  • 当社倒産等によるサービス継続不可能と判断したとき

第 7 条(利用契約の解約)

当社は次の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供を中止することがあります。

  • 1,利用者は、当社に対して利用契約を解約する場合、楽天株式会社が運用するRMS ServiceSquareが定めた所定の方法により解約通知を行うもの とします。

第 8 条(利用資格の停止、終了、取消し)

  • 利用者が次の各号のいずれかに該当する場合には、当社は利用者の利用資格を停止、終了することができます。
    一,利用申込時に虚偽の申告をした場合
    二,素材やシステムをサービス契約店舗外に利用した場合

第 9 条(サービスの一時停止)

利用者は本サービスについて、以下の事由により利用者に事前に通知されることなく 一定期間停止される場合があることをあらかじめ承諾し、本サービス停止による利用料等の返 還、損害の補償等を当社に請求しないこととする。

  • 天災地変その他、火災、停電、戦争、動乱、暴動、騒乱、テロ等の非常事態が発生した場合。
  • 当社のサーバ、ソフトウェア等の点検、修理、補修、改良等の場合は利用者に事前に通知しサービスを一時停止する。
  • コンピュータ、通信回線等の事故、障害により停止する場合4,当社、顧客、他のシステム利用者、その他の第三者の利益を保護するため、その他当社がやむを得ないと判断した場合
  • システム入替などシステムメンテナンスで発生する一定期間のサービス停止

第 3 章 利用者の義務

第 10 条(利用者の義務)

利用者は、次の各号を遵守するものとします。

  • 利用者は、自己の責任において本サービスの利用を行い、その結果について一切の責任を負うものとします。
  • 利用者は、虚偽の事実を申告・記載・陳述しないこと。
  • 利用者は、他の利用者の情報を不正に入手・利用しないこと。

第 11 条(利用者の設備の責任負担義務)

利用者は、本サービスを利用するために必要なコンピュータ及び その周辺機器及び電話設備の責任を負担し、それら一切を自己負担するものとします。

第 12 条(ID およびパスワードの管理義務)

  • 当社より発行しました ID およびパスワードについてはお客様が責任をもって管理してください。
  • 入力された ID およびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用したときであっても、会員による利用があったものとみなします。

第 13 条(禁止事項)

本サービスにおいて、利用者は、次の各号に該当する行為を行わないものとします。

  • 本サービスの提供を受ける権利を他人に譲渡すること
  • 他人の著作権その他権利を侵害する行為
  • 他人の ID およびパスワードなどを不正に使用すること
  • 他の利用者または第三者に迷惑、不利益を与える等の行為
  • 本サービスに支障をきたす恐れのある行為
  • 誹謗、中傷など名誉毀損に該当する行為
  • わいせつなど公序良俗に反する行為
  • その他法律に反すると判断される行為
  • 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
  • 本サービスで得た素材・システムを契約店舗外で利用する行為
  • 本サービスで得た素材・システムを第三者に提供する行為
  • 本サービスで得た素材・システムを別途商用利用する行為

第 14 条(著作権侵害行為の禁止)

  • 本サービスはユーザーに対して本サービスを使用する権利を許諾するものです。
  • 本サービスに関するいかなる知的財産権についてもユーザーに譲渡するものではありません。本サービスに関する全ての権利は当社が有するものであり、いかなる権利もユー ザーに帰属するものではありません。
  • 利用者は本サービスを、当社に無断で複製、改変、転用、頒布し、若しくは本サービスの全部または一部のリバースエンジニアリング、逆コンパイル、改変、翻訳もしくは逆アセンブルする等の行為を行ってはならないものとします。

第 15 条(損害賠償責任)

  • 本規約の違反によって当社が損害を被った場合、当該ユーザーは、当社に対し、その賠償を行う責を負うものとします。
  • 当社のユーザーが発信したコンテンツ、ユーザーによるサービスの利用、ユーザーの本規約違反もしくはユーザーによる第三者の権利侵害に起因または関連して生じるすべての クレームや請求については、ユーザーの費用と責任で解決するものとします。また、当該クレームや請求への対応に関連して弊社に費用が発生した場合または賠償金等の支払いを 行った場合については、ユーザーは、当該費用及び賠償金等(当社が支払った弁護士費用を含みます。 )を負担するものとします。

第 4 章

個人情報保護 第 17 条(統計情報の収集)

  • 当社は、利用者のプライバシーに配慮の上、統計目的あるいはサービス向上のために利用者の情報を収集・閲覧することができるものとします。また、複数の利用者の統計情報を集計して公開できるものとします。
  • 【統計情報の集計ならびに公開】 R-Kit for 楽天市場 サービスにて集計しましたアンケートや主要サーバーの安定稼動などを目的として集められた情報をセミナーや講演等にて利用(公開)致します。 その際に、事前お客様の承認なしで ①会社名(店舗名)②売上情報 ③個人情報の開示は行いません。

第 18 条(当社機密保持事項)

  • 当社は申し込み時・サービス運営で取得した機密情報を、当社管理者の注意をもって保持し R-Kit for 楽天市場 サービス運営以外の目的で、 事前の承諾なく第三者に対して直接、間接を問わず漏洩しないものとします。
  • 当社は、個人情報保護法ならびに関係する法令等を遵守し、個人情報を取り扱うものとします。

第 5 章 責任

第 19 条(免責)

  • 当社は、本サービスの使用または使用不能から生じたユーザーまたは第三者の拡大損害、特別損害、偶発的損害、逸失利益もしくは間接損害についてたとえ当社がかかる損害や 第三者からのクレームの可能性を知らされていたとしても一切損害賠償(保証に対する 違反、契約上、 不法行為上その他を問わない。 について責任を負うものではありません。 )
  • また当社のシステムトラブルによる損失損害が発生した際にも当社は一切の責任を負わないものとする。 【当社のシステムトラブルによる損失損害例】 システムトラブルにより、更新日付などが更新されずにおこった購入者からのクレーム ならびに売上損失 第 17条記載で発生したトラブルでのクレームならびに売上損失3,本サービスで発生しました損害については当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 当社及びその従業員は、本サービスを使用したことによる、あるいは本サービスの使用不能から生じる利用者のすべての損害や不利益(利益の喪失およびデータの損壊を含む) に関して、次項に規定する場合を除き、その理由、原因の如何に係わらず賠償責任を負わないものとします。
  • 当社及びその従業員の故意または重大な過失による場合については、 前項は適用しません。 当社は、本サービスにおける当社のサーバーのデータが滅失、毀損、漏洩、その他本来の 目的以外に利用されたとしても、その結果発生する直接あるいは、 間接の損害について いかなる責任も負わないものとします。
  • 当社は、利用者が本サービス利用に関して被った損害について、直接あるいは間接を問わずいかなる賠償の責任も負わない。
  • 当社は通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当グループのサービスに関して 会員に生じた直接的、特別、付随的、または結果的損害について一切責任を負いません。 ※提供するサービスによっては、本利用規約と取扱いが異なる場合がありますので、各サービスのご利用ガイドをご覧ください。 当社は、提供する素材・システムに関して事前でシステムチェック・ウィルスチェックは行うものとします。しかしながら、当社が運営するウェブサイト・サーバ・ドメインなどから送られる メール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証するものではありません。

第 6 章 雑則

第 20 条(紛争の解決)

  • 本規約または本サービスに関連して利用者と当社との間で問題が生じた場合には、 利用者 と当社で誠意をもって協議するものとします。
  • 誠意ある協議により解決しない場合、 当社の本店所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第 21 条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

2016 年 12 月 1 日制定・施工
株式会社オーガランド